SUBARU LEVORG STI 8月中旬試乗予定

でかけたついでにSUBARUの販売店に行ってきました。

LEVORG STIのカタログをもらって試乗の依頼。試乗は自宅周辺のいつも走っているところですることにしています。本当は半日とか1日貸してくれるといいのですが。

販売店の都合で8月中旬ぐらいになるようです。ゴルフ・Variantもカタログ請求をしたら近くの販売店からメールが入っていました。こちらはVariantについてはまだ試乗車がないそうです。試乗できるようになったら連絡してくれるということでした。

LEVORG・STIの価格設定は以下のようになっています。

グレードによってアイサイトがちょっと違っているのかな。個人的には自動運転システム云々はそんなに興味はありません。7年前に買った現在のアクセラについてるオートクルーズぐらいで別にいいかと思います。アクセラのもので、高速道路などで速度設定すれば、前方への割り込みとか渋滞に対応して、細かく加減速して速度を調整してくれますので。

価格帯としてはSTIとゴルフVariantの上級グレードがほぼ見合うところでしょう。販売店では、高いカタログ価格設定のフロアマットとかドアバイザーみたいな付属品込みの価格設定になっていますが、とりあえずこういうものははずして、車両本体価格で考えていくのが基本になります。

なお、ここにはETC車載器とかドラレコなどは含まれていません。これらもディーラーの付属品をそのままつけると価格がかなり高いと思われます。市販品で取り付けのみ依頼して価格を安くするなど、工夫ができればしたいところです。

いずれにしろ、CX30&FORESTERのSUV車の購入候補と比較すれば、LEVORG・STIとゴルフ・ヴァリアントは価格が一段階高くはなります。その分、走りや車内空間など、ワゴンの方がよいところがあると思っているのですが、どうでしょうかね。

なお、LEVORG・STIについては、好みに合わせてエンジンシフトやサスペンションのセッティングを数段階に切り替えられるモードがついています。試乗ではここらを確認したいです。あと、SUBARUはCVTという変速機を採用しています。これがこれまではリニアさに欠けるということであまり評判がよくなかったようですが、ここらの感覚がどうか。あとは荷室、後席を倒した時の車内空間の広さがどうかというあたりを確かめておきたいです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です