2021.7オークション落札額 67件 13.4万 

7月のオークション落札額は13.4万強となりました。これは昨年12月以来の高い水準です。

7月は3月決算の株主優待関係での出品がそれなりにあったのに加えて、古い腕時計の中でそこそこ高くなったりするものがあったことが貢献しました。

これで、2012.4の集計開始以来の落札額の総計は900万を超えました。どうだろう、来年には1,000万に到達するでしょうか。地域のバザーなどが再開されてあれこれ仕入れができるといいのですが・・・。

2021.7オークション落札額 67件 13.4万 ” に対して2件のコメントがあります。

  1. はる より:

    こんばんは  

    21.04集計開始というのは、いつからオークションされているということでしょうか?

    年間100万円くらいは落札されているということでしょうか?

    ちなみに優待品は税務署により、課税対象か非課税か、見解が異なるようですね!

  2. 伏見の 光 より:

    2012.4の間違い^^;。もっと前からしていると思いますが、記録はここからのものが残っています。平均月8万程度で100万弱です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です