今年最高の紅葉に出会う 海住山寺・笠置寺(0)

今日は朝から京都府南部、南山城地域の海住山寺(かいじゅうせんじ)、笠置寺(かさぎでら)へ行ってきました。

私自身は、海住山寺は2回目、笠置寺は3回目の訪問になりますが、秋のこの時期に行くのはいずれも初めてです。

今年の紅葉、京都市内の南禅寺境内は縮れて赤茶けた木が多い印象で、先日訪れた比叡山も同様でした。今年のこの近隣の地域の紅葉はよくないのかと思っていましたが、今日訪れた2つの寺院の紅葉はいずれも素晴らしかったです。

こちらは海住山寺。うしろの五重塔は鎌倉期のもので国宝指定されています。小さめの塔ですが、なかなかかっこいいです。

こちらは笠置寺。ここは巨石がごろころする山中をめぐる散歩コースが整備されています。

写真の方、また順次紹介します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です