あらーん、キーエンス今年だけで-1万 損してないし、儲けが減っただけやし(^_^;

キーエンスの値動きが厳しいです。

高PER、高PBRの高成長、好業績が期待されている銘柄群からバリュー系の低PER、低PBRの方へ矛先がむいている感じで、キーエンスは昨年末比で1万円程度下落しています。

100株しかないですが、それでもPFの組み入れ比率は最大ですので、この1銘柄で-100万は感覚的には痛いです・・・。

が、こういう時は「損してないし、儲けが減っただけやし(^_^;」と言い張るようにしています。

これは「含み損は損ではない」というのと似ていますが、キーエンスの場合、買値や売買からすれば買いコストは0に近いので、別に実際に損失が出るわけではないです。ただ、どこを基準として考えるかによって、この損益の計算は異なってきます。

キーエンスについては企業そのもののファンダメンタルズに大きな変化があるということでもなく、まあ、気分はよろしくないけど、気楽に保有は継続するという感じです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です