京乃四季 龍馬通りのお蕎麦屋さん

松本酒造は伏見を代表する景観。春はここに菜の花がいっぱい咲ききれいです。

冬のこういう感じもいいですね。明治か大正の雰囲気、写真をモノクロにしてちょっと加工すればそうなりそうです。

アシックスの靴を買ってから、いつもの蕎麦屋さんへ。

近くに紫雲仙という蕎麦屋さんもできましたが、今回は龍馬通りの京乃四季。こちらです。

上記メニューの左端の天ざるそばセットを注文。

お蕎麦はのどごしがよくて食べやすいです。ただ、そばつゆがちょっと濃い。天ぷらはあげたてで、変わったものはないですが、おいしいです。で、きのこご飯の風味がよかった。

蕎麦としてはやはり、宇治のいつものしゅばくの方が好きですが、ここもお店の雰囲気なども含めて悪くないです。価格がもうちょっと安いといいのですが・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。