GFC淡路・住箱と播磨灘の夕暮れ(0)

GFC淡路・住箱と播磨灘の夕暮れ(0)

昨日、今日は淡路島へ行っておりました。

会員になっているGFCのGFC淡路という施設ですが、「住箱」という宿泊施設がありそこに泊まってきました。住箱(ジュウバコ)とは、建築家の隈研吾氏がデザインを手がけたスノーピークのモバイルハウスの名称です。施設のサイトはこちら。

施設からの眺め。穏やかな播磨灘、向かいは小豆島です。

宿泊した住箱内から見た夕暮れの景色。2022.1.31。

こちらは帰りの寄った明石海峡大橋下、道の駅からの写真です。前にも来たことがある場所ですが、ここからこのものすごい構造物の橋を見ると、なんだろう、人間の力の大きさのようなものを感じます。

 

 

また順次、行程に沿って紹介します。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。