2月優待クロス やはりというか、またもというか、「やらかし」判明

旅行中はスマホでメールを確認していました。車で行く時は小型のノートPCも積んでおいて、宿泊施設などで使うこともあります。

で、2月優待クロスの「やらかし」が判明。

3銘柄について、「約定なし」のメールが入っていました。いずれも現物の売却で、証券会社は大和CONNECTでした。

ここ、売却の注文をしていることそのものは前日に確認済みでした。なのに約定していない。なんで?。

これは、成行で注文したはずが指値になっていたからです。

これは以前もやらかしたのですが、CONNECTはデフォルトの注文画面が指値なのです。で、引け後の場合は終値が入力されている形になっています。つまり、自分で成行に変更しないと終値の指値注文になってしまう。

これなー、最初は空欄にしておいてもらって指値、成行は自分で入力する形の方がいいのだけど。要望したのだけどそうはなっていません。まあ、自分で注意して確認しないといけないということですね。

大和CONNECTは、クーポンを利用している限り、約定代金がいくらであっても売買手数料は無料です。そのため、現物取得にはわりと利用させてもらうことがあるのですが、今回もクーポンを利用するかどうかの確認はしていたものの、この指値、成行の確認が不徹底だったということになります。

幸いというかなんというか、3銘柄とも、金額的にはそんなに大きな銘柄ではなく、損失が生じるとしてもさして大きな金額にはならないのが救いです。

ということで、3銘柄については明日の寄りで売却となります。

しかし、ミス根絶ができませんな・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。