大和口座 プレミアムサービス プレミア シルバー確保へ入金

3月は優待クロスで現金枠も必要なのですが、とりあえず大和口座でのプレミアムサービスでプレミア シルバーのステージを確保するために入金手続きをしておきました。

資産残高1,000万以上でシルバーになるのですが、この適応ほしておかないと家族分も含めて口座管理料がかかってきます。

今時口座管理料とかあるんかいっ!という感じですが、私自身は外国証券口座も累積投資の口座もありますので、ステージを確保しておかないとこの分まで管理料がかかってきてしまいます。

最近はだいたい資産残高1,000万程度は保っていたのですが、ここのところの株価の下落で評価額も下がっており、その結果、現在は1,000万を割り込む状況になっていました。

これはとりあえず優待クロス云々よりもシルバーステージ確保を優先して、多少の余裕があるような額で入金をしておきました。

なお、大和のこのプレミアムサービスですが、以前はIPOのチャンス当選回数の優遇という仕組みがあったのですが、現在はその制度は廃止になってますね。

大和本体の方は傾向としてはさらに富裕層に特化したようなサービスに傾斜している印象があり、ネットは軽視されている感じがします。

日興のダイレクトは信用クロスで最も多く利用していますが、これは売買手数料や金利の水準が安い上に、取り扱いの銘柄数や株数が圧倒的に多いからです。

大和もしようと思えば同様のことはできるのではないかと思うのですが、その動きは全然ないですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。