あらら・・ PF年初来安値 買い戻しから、買い下がりへ

ウクライナの報道で、なにかどんよりとした不快感というのが拭えません。イラクとかアフガニスタンとかアメリカのテロの時とは違う、「こんなことがあるんかい・・」というなにか強い理不尽さのような感情がわいてきます・・・。

マーケットの方は相変わらず、マーケットが嫌う「どうなるかわからん」状態が継続しており、週明けのマーケットも厳しいですね。PFの方は週末だと年初来安値圏でしたが、本日、キッパリと(^_^;年初来安値更新です。

売っておいた銘柄は買い戻すということで、今日はとりあえずエランを100株買っておきました。これで直近で売却していた銘柄の買い戻しはほぼ完了した形になります。

ここからは細かい売買ではなく、そこそこの比率を刻んでの買い下がり、あるいはウォッチしていた銘柄の新規買いに入るという形になります。

戦争報道の不快感に対して、相場の変動の方はメンタル的にはさして影響はありません。ありがたくはないけれど、「まあ、そりゃ下落しますよね、下落すればじわじわと買っていきましょうか」というぐらいのことです。

さて、丁寧に銘柄の選別をしていきましょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。