Droom入金→出金 現金6万+太陽光2万

15日はアパートDroomの家賃入金の日です。4戸中、賃貸に回しているのは3戸。

入金になるのは部屋代と駐車場代から管理料を引いた分で、月額20万強程度。 ここから月額14万程度を借入金の返済に充当しています。

で、6万ちょっとの現金を毎月引き出す形になります。太陽光発電の売電は別途、関西電力との契約で、これは月2万程度。

現在は証券投資以外での現金収入はこの月額8万程度になります。

実際のところは、ここに配当+分配金+株主優待関係のインカムゲインが現金収入としてプラスされる形になります。また、IPO投資の部分は時価評価損益ではなく、実際に買った、売ったの現金の動きのある確定損益になりますので、この部分が加算される場合があります。

特に出費が多くない月はこれで通常に月間の出費はまかなえているかなというところです。が、何か買ったり、旅行で支出があったりすると、これではまかなえませんので、それは現金保有部分からの持ち出しになります。

あと2-3年で年金が入るようになりますので、ここがプラスされるようになるとまた状況が変わってきます。その時点でどうするかはまたその時の資産の状況をふまえて検討することにします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。