優待到着 金券、割引券からひとつ イオン北海道

金券、割引券系の優待がいくつか届いていました。個々、全部は紹介しませんがひとつだけ。

7512イオン北海道

ここの優待は下記。資金効率でいえば100株が最も有利です。

(1)「株主優待券」の贈呈
100株以上  2,500円分 (100円券×25枚)
500株以上  5,000円分 (100円券×50枚)
2,000株以上 10,000円分 (100円券×100枚)

・1,000円お買い上げごとに100円券1枚がご利用いただけます。
・ご利用可能店舗:全国のイオングループ各社が運営するイオン、マックスバリュ、スーパーセンター、メガマート、まいばすけっと、ザ・ビッグなどの直営店舗でご利用いただけます。
(2)イオンラウンジのご利用
500株以上 「株主さまカード」を発行

・イオンラウンジとは、お買い物の合間にご休憩いただくために店内に設けたサービス施設で、全国のイオングループ店舗に開設しています。
  但し、個人株主さまに限定し、ご利用いただけます。

イオン関係の会社はいくつか上場され、それぞれ株主優待もありますが、内容が各社によって違います。

例えばイオン本体は100株からカードが発行されてそれでラウンジも使えます。イオンのプリペイドカードの優待のところもありますね。

で、ここは効率がいい100株だと100円の割引券25枚です。通常、この1割引の優待券はそんなに高い評価にはなりません。

が、ここの場合は、オークションに出してみたら、もう2,000円を超える価格がついていました。

株価はクロスした2月で1,200円台。2月上旬、楽天の大口適用でのクロスで100株の取得コストは85円程度でした。これは現在のオークション価格2,000円を価値とするとコスト率としては10%はもとより5%にもいっていません。

イオン北海道の優待ではあるものの割引券は北海道に限らず全国のイオン系の店舗で利用できるため、イオンで大量の買い物をする都合がある人にとっては、実質、現金値引きの分の金券と同様の価値があるものとして使うことができるというところがあるのかもしれません。

そんなにすごく取りにくいということもないと思いますし、効率から考えれば確実におさえておいていい優待クロス候補になるかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。