5月優待 3549クスリのアオキ 実際の優待取得コストと優待内容

5/17に楽天の短期・一般信用に在庫があったのでクロスで優待権利を取った3549クスリのアオキですが、実際の取得コストと優待内容はどうだったでしょうか。

ここは楽天・短期一般信用で400株売り、現物は楽天1日信用で100株買いから現引き、あと300株は家族に売買手数料がかからない証券会社(SBI、CONNECTのクーポン利用)で現物の取得と売却をしてもらいました。楽天の方は大口適用の手数料で、信用取引の売買手数料は無料です。

ということで、基本的に取得コストは楽天の信用取引の金利のみということになります。このコストが1,169円かかっていました。400株でこのコストですので、100株にすると292円ということになります。

優待内容は下記です。

①または②のいずれかを選択

①「株主優待カード」
 (自社店舗および「クスリのアオキネットショップ本店」でのお買い上げ額からから5%割引(ネットショップは商品ごとに5%割引))
②「地方名産品」

100株以上

① または ②2,000円相当

500株以上

① または ②3,000円相当

1,000株以上

① または ②5,000円相当

企業サイトでの紹介はこちら。

クスリのアオキは北陸が地盤のドラッグストアで、対象地域に居住していたよく買い物をするのであれば割引カードは保有する意味があるかもしれませんが、そうでなければ地方名産品を選択ということになるでしょう。なお、優待カードはオークションにも出ていましたが、落札価格は500円に満たないぐらいの場合が多かったと思います。

キッチン飛騨のレトルトカレーセット キッチン飛騨がお届けするこだわりカレー2種セット、100株であれば4パックです。あるいは、焼き菓子ベーシックギフトを選択ということになるかと思います。あわび・煮貝詰合せというのもあります。これは昨年の例で、今年は選択内容がまた変わるかもしれませんが。

この内容で取得コスト300円以下であれば、買い物として納得かと思います。レトルトカレーは在宅時の昼食、場合によっては夕食で確実に消化されますし。

ただ、ここは5/20が権利確定ですし、閑散期の優待取得としての消極的な選択としてはよいかなという感じです。繁忙期で他に選択する銘柄が多くあれば、100株でも金額が少し多めであることもあって選択しないかもしれないです。

5月優待 3549クスリのアオキ 実際の優待取得コストと優待内容” に対して2件のコメントがあります。

  1. はる より:

    こんばんは

    クスリのアオキの割引カードは時期によって、
    価格が変動してます。
    配布されたばかりは1500円前後で売買されているようです。

  2. 伏見の 光 より:

    お、そうですか。オークファンとかだと時期の関係か安い価格が多くなってましたが。
    カードはもらったことがないのですが、男性名とか女性名で出品されているので個人名入りでしたかね。となると、ちょっと出品は躊躇しますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。