死刑に至る病

今日、見てきました。なんだろう、これは・・。まあ、怖いですね・・・。

日本版「羊たちの沈黙」というところでしょうか。同様の連想をした人が多いようですが・・。

阿部サダヲさん、やはり懐が深いなぁという印象でした。

ただ、なんだろう、周辺のいろんな人物像みたいなところまで映画の中では深く描き込めていないようにも感じました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。