一乗谷・トヨタ白川郷自然学校・OMO金沢(4)

復元された町並の方に向かいます。ここは以前に来た時にも見せてもらったところです。

相当にしっかりと歴史考証はされているのだとは思いますが、想像の部分も含まれた「復元」ではあるのかなと思いました。

これは染色のための藍の瓶でしょうか。実際に液体がはいっているわけではないです。

当時の家屋はこんな感じだったかなと思わせるものがあります。井戸の跡が見えます。武家屋敷の方は各家ごとに井戸の跡が残っています。

向こうから来る人がなにか当時の町の人のように思えてきます。そこの横の道から刀をさした武士が出てきそう。映画のセットにも使えるでしょうか。ただし、地面は舗装されてますが。

かなりの規模で復元されています。費用も相当かかったでしょう。

将棋でしょうか。

インスタ映え的なこんな場所も用意されています。越前は和紙の里でもあります。

 

ソフトバンクのCMで使われた場所だそうですが・・。

これですね↓。おぼえてないなー・・・。

 

ということで、お蕎麦を食べて、それから一乗滝という滝へ。その後は一山越えて、鯖江市の山間地の湧水の出ているところへ向かいます。

なお、お蕎麦屋さんは上記のソフトバンクの映像の最初に出てくる家です。

つづく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。