一乗谷・トヨタ白川郷自然学校・OMO金沢(12)

6/3、ようやく3日目の最終日のところまで来ました。

朝食は近くのパン屋さんでモーニング。あちこちにパン屋さんあり。そういった情報も宿泊施設で教えてくれます。

で、金沢城方面へ散歩。徒歩で行ける距離にあるのが嬉しいです。

昨日見た四高記念館ですが、朝だとまた印象が違います。

大きな木の緑が美しい。

いい感じの場所です。

金沢城方面へ。あちこちに入り口があります。公園的にきれいに整備されています。以前はこの城内の場所は金沢大学のキャンパスだったのですが。45年近く前、大学に入学した年に来たことがあります。

庭園。芝生の形での整備は現代的なもの。

ということです。金沢周辺は前田百万石の歴史を感じる場所が多く、地元民もそれが誇りでもあるのでしょう。

坂道を進んで城内へ。

石垣もいろんな組み方があります。

空堀ですね。かなり深い。やはり、戦時への対応というのがあちこちに見られます。

復元された建物。

鋲の数がすごいです。

石垣も建物も長く大きいです。相当の資金と時間をかけて現在の形に整備されたというのがわかります。

細かい石が埋め込まれているのが特徴的です。

姫路城とまではいきませんが、この城郭の規模は国内屈指でしょう。

トイフォトのモードで撮影。

石川門だったかな。ここを通って大学構内に入った記憶あり。

入場無料日ということで、散歩通路的に兼六園の方へも行ってみました。お城のすぐ隣です。

ベタな灯籠のところの写真。

それはいいんだけど、水がちょっとよどんでいました。

こんな場所もあり。

確かに根の部分が持ち上がったように見えます。

ということで宿泊施設に戻り、この旅行の最終目的地の高岡に向かいます。

つづく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。