一乗谷・トヨタ白川郷自然学校・OMO金沢(13)

高岡市へ向かいます。目的は錫の鋳物の製作体験ですが、まず瑞龍寺というお寺へ。サイトはこちら。

回廊形式の独特の伽藍で、建物も立派なものです。お寺の創建以前につくられたと見られる烏枢沙摩明王(うすさまみょうおう)という像もありました。

やはり加賀藩、前田家由来です。

独特の伽藍です。

広々とした敷地。

芝生部分は現在の形で昔はなかったと思われます。

回廊部分。

ここも広々感あり。

この建物は壁も天井も土壁で防火能力が高いということです。あまり類例がない建物のようです。

凝灰岩でできた石廟。信長がまつられていたりします。

 

烏枢沙摩明王(うすさまみょうおう)像のレプリカ。実物は一番奥のお堂に安置されています。

なかなか立派なお寺でした。

次回で最終。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。