8月優待クロス 8/末 9861吉野家

8月優待クロス 8/末 9861吉野家

言わずと取れた牛丼の吉野家、ここも権利確定のわりと直前まで一般信用に残数があり、取りやすい優待という印象だったのですが、さて、そのあたりも変化があるのかどうか、今は日興の一般信用には残数がないです。

ここの優待は下記。以前は100株3,000円分だったと思うのですが、株数により違いが出ています。

平和堂のように株数比例ではなくて、有利、不利があり、効率としては200株5,000円分というのがよさそうです。200株で5,000円分、株数5倍の1,000株では6,000円分。この差というか比例していない状態というのはなんなのか・・。

とりあえず200株でコスト換算。日興の一般信用でこの週末のクロスだと、えーと、800円程度の取得コストです。必要な現金ポジジョンは50万円ちょっとです。

オークションではだいたい額面の90%で落札されています。オークションコストを差し引いて、現金価値はだいたい80%程度はある。なので、200株5,000円分なら、4000円の価値のものが800円で取れて、コストは20%程度。十分に見合うレベルとも考えられます。家族も口座を持っていれば、それぞれ200株で現物を取得してもらうというのもありでしょう。

なお、うちは吉野家は実需がありません。すぐ近くに店舗がないし、出かけても吉野家で食べるという習慣がないです。食べたら普通においしいんですけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。