保有銘柄四季報チェックとコメント(3)7794イーディーピー

保有銘柄四季報チェックとコメント(3)7794イーディーピー

保有銘柄について保有時価評価額順にチェックして書いておくことにします。

7794イーディーピー

【保有株数】200

【株価および時価評価額】13,600円 2,720,000(2022.9.18)

【時価評価損益】買いコスト7,230円 +1274,000円

【四季報から】

【大幅続伸】【新工場】とコメントはポジティブなものばかり。但し、予想数字は会社予想をなぞったもので、独自予想の増額はなし。個人的にはさらに上方修正の可能性が高いと見ています。

【投資判断】ホールド 下落で買い増し 当面、売却は考えず

【コメント】
今年のIPO銘柄ですが、いきなりPFの中での時価評価額3位になっています。

通常、IPO銘柄は当選した場合、初値より少し上で売却し、よくてセカンダリー売買の利益が若干上乗せされるぐらい。一度売却後に買い戻して売買対象としたりポートフォリオに組み入れたりする場合もありますが、いきなりポートフォリオに組み入れて保有を継続する場合はまれです。ここはその「まれ」なケース。

有価証券報告書や決算短信、会社資料などが開示になっていますが、公開前のレポートからそれらもかなり読み込み、IRにも問い合わせをしたりしています。

業績の上方修正で株価は大きく上昇しましたが、なお、合成ダイヤの事業の可能性について大きな魅力を感じています。事業の独自性や参入障壁、収益性、成長性、いずれもみどころがあると考えています。もし半導体デバイス等への本格展開まで見通せるようになれば株価はここからでも大きく上昇する可能性もあるでしょう。

但し、現状は宝飾用ダイヤの種結晶という一本足状態で相応にリスクもありますし、株価も値がさ状態で売買がしにくいです。

ここも関西本社の企業なので、とりあえず株主として長くつきあっていこうと考えています。ここについてはまた個別にあれこれ考えてみたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。