来週の方針(2)優待クロス、IPO、セミナー、書籍

優待クロス、IPO、セミナー、書籍

優待クロス

優待クロスの方は9月最終週で、権利確定、決済ということになります。

繁忙月ということで対象銘柄数は多いです。が、個人的な昨年との比較では、取得数そのものは家族全体でも大幅に減少しています。投入金額にはさして昨年と大きな変化はないのですが、特定の銘柄で株数を多く取得しているものなどがあり、銘柄数、名義数は減少しています。

数が多いと当然ミスも生じやすくなります。面倒がらずに丁寧に売買注文の確認をしておくようにしたいです。ただ、その結果、既にやらかしていたミスが判明することがあります。その場合は損益に関わらずとりあえず即座に訂正することを原則に対応します。ミスがあった時、なんとか損失が出ない形でそれをリカバーしたいという意識になりがちですが、そこを意識しすぎた結果、単なる現金運用である優待クロスで予想外に損失が拡大してしまう可能性もあるため、若干の損失確定となってもミスはすぐに訂正するようにしています。

10月ですが、対象銘柄は神戸物産や正栄食品などで少ないです。既に一般信用では見なかったりもします。確保できればしたいですが、そう必死になる必要や意味もないので、一般信用で取れなければスルーということになります。空いた資金枠は日興の信用ポジジョン設定にでも活用します。10月のところで大きめのポジジョンをとっておればIPO繁忙期の12月にプラチナステージにしておくことが簡単にできますので。

IPO

IPOの方ですが、ここまで9月銘柄については当初のところでの当選が皆無でした。が、今週、みずほ主幹事の5126ポーターズが100株当選しています。

公開株数は50万株以下で主幹事の配分も40万株以下ですから、単純なネット抽選でよくここを引いてこれたなという印象です。イーディーピーも薄いところでの当選でしたが、まあ丁寧にブック参加していると時々こういうこともありますので、面倒がらずにブック参加はしておきたいものです。

ここの公開価格は1.570円。事業内容、業績等もまずまずで、公開株数は少なく、VCなどもいないので需給にも問題はありません。前日、当日と9月のIPOラッシュの中というのがちょっと気になるところではありますが、公開価格の倍以上の初値を期待しておきます。

公開株数 471,500株

ブック期間入りとなるのは6526ソシオネクストがあります。これは日興主幹事の大型で、プラチナで参加するとかなり当選の可能性が高そうです。が、スルーしておくのが安全策かもしれません。ここらはよく考える必要がありそうです。

書籍

書籍の方は引き続き「投資家の思考法」奥野一成を読んでいます。半分ぐらいまで読みましたが、読みやすく納得できる内容です。基本的に同様の考え方、発想でPFの銘柄の運用をしたいと思っています。

あと、図書館でリクエストしていた「世界一楽しい決算書の読み方 実践編」が来ました。多分、これは図書館で買ってくれたのだと思います。

まあ、厚切りジェイソンの本も図書館で順番が来たようなので取りに行かないといけません。これはリクエストしたものではないです。

 

セミナーの方は来週は予定がありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。