鹿の王 (上) ‐‐生き残った者‐‐

鹿の王 (上) ‐‐生き残った者‐‐
クリエーター情報なし
KADOKAWA/角川書店

図書館本。

かなり前に予約を入れていましたが、ようやく上下巻が借りられました。

著者は「精霊の守り人」のドラマの原作者。このドラマをちょっと見ていたので、どうもイメージが重なってしまいますが。

ファンタジーの名手ということらしいですが、これは小学校高学年ぐらいなら好きで読む子がいそうです。

まだ200ページぐらいですが、これからどうなるのか期待感高まるといったところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です