岡北から京都市動物園、南禅寺へ(2)

岡北から京都市動物園、南禅寺へ(2)

京阪三条から東へ、岡崎方面へ向かいます。

桜はともかく、それ以外はまだ紅葉はそんなにすすんでいないと思っていましたが、
意外に赤く、また、黄色く染まっている木もありました。場所と木の種類によるということかな。

これは美術館のあたりです。

動物園前をとりあえず通過し、「おかきた」へ。

前述したように、10時40分頃で既に10人ほど並んでおられました。
まあ、平日であれば、この時間なら大丈夫。木曜は隣の山本麺蔵は休業日ですが、両方とも開いている
曜日の状況を知りたいです。

さて、11時開店で店内へ。落ち着いた雰囲気です。

待つことしばし。

先にミニ玉子丼が来ました。
うーん、出汁がよくきいてるなあ。出汁の香りは店外でも強く漂ってました。
あー、おいしいわ~。

で、しばらく待っているとうどんが来ました。きつねうどんと卵とじうどんねー。

いやー、この甘みのある出汁がいいわー。厚めのおあげさんもいい味、ネギがまたよく合いますわ。
うどんは細めでやわらかめです。ブチブチ切れたりはしないけど、やさしい感じね。
これがここのお店のうどんのキャラクターです。

このふわふわーっと漂う卵がたまりませんなぁ。
で、いくらすくっても、この卵はなくならないのだ。結局、最後までなくならない。
エビもでかくてうまいですわ。あ、エビは一尾にしました。二尾とどちらか選択できます。
で、この卵のフワフワで保温効果でもあるのか、なんかさめないのね、出汁が。
いや、ほんとは冷めているのだろうけど、なにかそれがゆっくりに感じる。
これは、冬場は暖まりますわー。

ということで、いつもながらのおかきたのうどんでした。
ここは蕎麦もあるので、今度はチャレンジしてみようかな、蕎麦にも。

で、動物園に向かいます。

つづくよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。