3480ジェイ・エス・ビー プレミアム市場の当落線上 当然の努力をするべき

3480ジェイ・エス・ビー プレミアム市場の当落線上 当然の努力をするべき

ジェイ・エス・ビー、今日は株価が上昇しています。1万株以上の出来高とは、この銘柄にしては「出色」です^^;。

ここはIRに質問していたんですが、回答、コメントがなかった部分などについて以下の追加質問をしています。
まあ、具体的にコメントしにくいからスルーしたんでしょうが・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・現在の40万前後の最低投 資額については適正であり、問題がないと考えられていますか。もう少し少ない金額での投資が可能になった方が適当であると考えられていますか。

・「現在の市場での株価の評価についてはどのような認識ですか。「株価は市場で決まるもので」云々といった形式的な回答ではなく、率直な認識を伺いたいです。

不動産関連の上場企業としては常識的なレベルにあるといった認識でしょうか、業績や事業内容の独自性への評価は十分になされているとは考えていないという認識でしょうか。」と関わっては、「株価につきましては発行体としてのコメントは差し控えさせて頂ければ」とコメントがあります。

他社でもIRからは同様の回答がされる場合が散見されますが、個人的にはなぜ差し控える必要や意味があるのかがちょっとわかりかねます。

企業として「必ずしも十分な評価を頂いているとは言い難い面もある」程度の認識を示すことには特に問題もないし、企業のトップがこうしたことを明言されるところもあります。むしろ、市場の評価の現状への認識を明確に示した上で改善策を示し実施することが市場の評価を向上させることにつながると思いますが、いかかでしょうか。

・「新市場区分の実施後も引き続き現在の東証一部に該当する市場に残ることは、企業の社会的評価等々、様々な面で意味、意義が非常に大きいと思いますが、どのような認識でしょうか。 」

についてはコメントがなかったように思いますが、いかかですか。基準が時価総額500億ともなれば、短期的な努力云々の話にはならないと思いますが、250億であれば十分に可能性はあるわけで、これを意識しての施策にも総合的に取り組んでいただきたいと思いますが。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
5日に送っていますが、返信はとりあえずないです。無視はいかんと思いますよ。こちら、200株ですが、一応、継続的に株主ではありますしね^^;。

ここは現在の時価の株価で株式時価総額は215億ほどです。
東証の区分見直しによるプレミアム市場の線引きは250億と言われていますから、現在のままではせっかく東証一部上場となったのに「落選」となります。

当然、ここはプレミアム市場に残りたいところでしょうから、さらに増配や自社株買い、株式分割、優待設定など株主への利益還元を強化することで株価上昇の努力を行い、時価総額を引き上げようとするべきでしょう。
最終的にどういう形になろうと、スピード感をもってこうした施策を早期に実施するのがよいと思います。

逆に投資の視点からいうと、こうしたことを実施してもよさそうなのにしていない、評価不足の企業というのは投資対象として検討してもいいのではないかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です