名証IR EXPO 2019(2)こんなところを回りました

名証IR EXPO 2019(2)こんなところを回りました

6551日東工業 プレミアム説明会(別会場での少し長めの説明)
7250太平洋工業 プレミアム説明会

7245大同メタル ブース説明会

6473ジェイテクト ブース
6430ダイコク電機 ブース
6134FUJI
5384フジミインコーポレーテッド ブース
9471文溪堂 ブース

証券会社

極東証券
東洋証券
松井証券
楽天証券
マネックス証券

全体の印象としては、これは名証のイベントということで、出展しているのは、名古屋を中心とした中部圏に本社のある企業が多く、となると、中心はやはりトヨタとその関係の自動車関連の企業となります。

それ以外では派手なIT系というところは少なく、逆に、ものづくり系とか外食、不動産関係などの地味・堅実系の企業が多いという印象です。

やや新規性に乏しい感じがするのはしょうがないところか・・・。

私自身が長くPFに組み入れているのはトヨタとフジミインコーポレーテッドです。

他は東祥なんかはIPOの時に売買したことがある程度です。

また個別にコメントします。

つづく

名証IR EXPO 2019(2)こんなところを回りました” に対して2件のコメントがあります。

  1. すぎじゅん より:

    伏見の光さん、お久しぶりです。
    昨年、会社の45歳早期退職制度を利用してリタイヤしたのでフラフラしてます。
    名証IR EXPOがあるのは知ってましたが、今年も行けずでした。

    ろくすけさんのHPに書かれていた番号から6677が気になったので買ってみました。
    ハイテク企業にいた割にハイテク企業銘柄で良い思い出はありませんが・・・。

    1. 伏見の 光 より:

      あら、お久しぶりです。45歳とはまた早めでしたね。
      名証IR EXPO、暑さは今年はましでしたが、人が多いわ、うるさいわで、やはり焦点をしぼって参加しないと、なにをしにいっているのかわからなくなります^^;。
      6677は、フォトマスク一本足打法なのが警戒されてか、やたら低PERですね。
      四季報のコメントも悪くはないのですが。

      下記は去年の記事。
      https://blog.goo.ne.jp/fusiminohikaru/e/3db9f4a515bc3b66a6263544a71c99d0

      足元の状況などIRに質問してみましょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です