55歳からの時間管理術

図書館本。

まさに、私自身の現在の状況にあてはまるような内容で「そりゃそうね」連発。

MMTの本のような目新しさや刺激を感じるわけではないが、納得するところは多い。

私自身の今の最大の課題は、この、いい意味での「エアポケット」「真空地帯」にいるような今の状況をどう有効に活かすか、活用するかということにつきますから。

この時間はもしかしたら明日には終わるかもしれない、逆にここから10年以上続くのかもしれない。

それは私自身ではコントロールしようがない部分と、逆に自分のコントロールによって制御できる部分と両方あるように思います。

これは資産運用と似ているかなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です