IRセミナー 6963ローム ホールド

IRセミナー 6963ローム

今日はロームのIRセミナーでした。ここはかつて累積投資で買っていたことがあり、その株がちょっと残っています。買いコストは5,000円弱で、保有は50株ほどです。

昼食はドトールの優待

下記+レタスドッグで、710円。まだ2,500円ほど残っています。四条大橋西詰のところのお店です。ここは比叡山とかが見えるので、わりと好みです。

ローム つまりは・・・

プレゼンの方は概論的な紹介という感じで、セグメント別の具体的な話とかがなく、つまりは、どこで、どう利益が出ているのか、出ていないのかというのがよく伝わってきません。

つまりは、今期はとりあえず減速(固定費比率が高くて、売上高の若干の減少が利益面では大きな変化になりがちということでした)だが、車載や産機のLSI等を伸ばしていって利益につなげたいということと理解しました。

まあ、今期はともかく、その後まで見通せば、強みのある分野を伸ばしてくる可能性は高いような印象は受けました。でも、よくわからん・・・・。

株の方は若干ですが、ホールドです。日本電産ほどではないですが、ここも株価が高いので、分割の要望を出しておきました。「コストのこともありますが、課題です」というコメントでした。

グッズ

前にも同じものをいただきました。ボールペンは実戦配備はされず、寄付に回ると思われます。あ、別に悪くはないです。

帰路

暑さがましで、湿度も低めだったので四条から京都駅まで烏丸通を南下。

東本願寺。瓦屋根の建築物としては、日本でも有数の大きさだと思います。こうした寺院を見慣れているので、よそのお寺については、ほとんどすごく大きいと感じることがありません。

ヨドバシカメラでデジカメを見てきました。

ファインダーつきのコンデジ。

ニコンはごつい感じが強すぎ。ソニーのHX99、コンパクトさはいいのだけど、ファインダーがちゃっちいというか見にくい。やや大きいですが、スッキリしたデザインとファインターのみやすさでパナソニックのTZ95が有力かな。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です