2471エスプール 2019年11月期第3四半期 堅調な決算

2471エスプール 2019年11月期第3四半期 堅調な決算

主力株として成長してきているエスプールですが、本日、第三四半期の決算発表でした。

2019年11月期第3四半期業績ハイライト資料

第3四半期決算短信

全体として堅調な決算です。売上の伸びと比較して利益の伸びが大きいです。

障がい者雇用支援の事業は、構造的に今後も堅実に伸びる分野であることは明らかです。

それ以外の人材派遣やロジスティック等の分野の見通しについては、足下の状況はいいようですが、中長期の見通しは私自身はよくわかりません。

ここについては既に以前にあれこれ書いています。

2471エスプール IRセミナーで何を聞きましょうか?(1)

2471エスプール IRセミナーで何を聞きましょうか?(2)

2471エスプール IRセミナーで何を聞きましょうか?(3)事前回答あり

基本的な見方については特に変化はありません。
ただ、こうした企業にどこまでのPERが許容されるのかというのは、正解はないし、よくわからないところでもあります。

株の方は100株ずつ細かく売買して、利益を積み上げられればと思います(当初の投資額は既に回収済みです)。

現在のPTSはちょっと高いようですが、明日どうかはよくわかりませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です