4月優待クロス 実質終了 5銘柄10名義 「普通」

ということで、日興で伊藤園とアインのクロスをしましたので、これで実質的には4月優待クロスは終了ということになります。

そもそも4月は閑散月で銘柄数が少ないです。で、結局、上記の5銘柄10名義の取得となりました。相変わらず、取得時期が早すぎで、楽天や日興の金利が安いところが中心なのにもかかわらず、ちょっと取得コストが高いです。でも、取れないよりは多少は高めでも納得できる範囲のコストであれば、ま、いいかというところです。

内容としては、やはり実物系としては量が多い正栄食品工業に期待しておきましょう。

くらコーポレーションが取れていませんが、一般信用にあまりなくて、出ても少ないので競争率が高くて取れません。

ということで、5月の銘柄をまた考えておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です