今日の昼もまた優待ラーメンでした。米沢ラーメン・醤油味。乾麺で細い麺、おだやかな醤油味で食べやすい。逆に言えばパンチがないという感じもしました。

本の方です。

図書館本。

「FIRE」って最近、時々聞くけど、炎上?。違いますがな、Financial Independence, Retire Earlyだから、 経済的自立と早期退職ということですね。

著者は30代で資産形成をして三菱系の大企業を早期退職してます。まあ、頭のいい人なんでしょう。こちら、フルタイムの仕事を退いたのは50代前半です。

言ってることはわかりますし、共感するところも多いのですが、REITならまだしも、株式投資で配当を優先的に考えるのがいいかどうかはスタンスによると思います。私はそこは最重視はしません。私のPFの中だと配当を意識しているのはソフトバンクと、優待も含めてのオリックスぐらいです。

配当は資産の下支え効果はあるし、REITなんかは安定的な分配金があればそれでいいかなとも思いますが、株式の選択については配当利回り云々よりも、事業内容、ビジネスモデル、収益性といったところで独自性のある企業を選択し、中長期的にキャピタルゲインを得たいという意識の方が強いです。高配当の株は成長性の点では疑問というかもうひとつのところも多いです。そういう意味では私自身と本書の内容はスタンスが違いますねということになります。米国株についてはちょっと個別銘柄への投資も考えてみたいとは思っていますが。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です