アララ F&K新聞 初値予想と明日の戦略

F社初値予想は3,200円です。

明日の上限がここまでですが、だいたい高騰しそうな銘柄の場合、F社はこのように初日の上限のところを初値予想としてくる場合が多いです。で、本文中で、2日め持ち越しの場合は3,000円台半ばから後半と書いています。公開価格1,400円からですから、これでも倍以上で十分に高騰していますが。

一方、K新聞の予想は5,000円。

IPOが好地合いとなる中でVCの売り渋り傾向が顕著となり、上場初日に保有株が放出される例は少ないとの指摘あり。

個人的には書いたように明日は寄らずに初値持ち越しの予想ですが、寄るようであれば、信用でいつもより多めに思い切って初値買いというのもあり。

持ち越しとなると信用規制なので信用では買えません。セカンダリーは金曜の状況を見つつ、参戦の可否を判断ということになりますが、細かい値幅で、200-300株とかであれば買っていってもいいというか、そんなに心理的な負担はありません。資金の方は、とりあえず楽天に滞留している分がそれなりにありますので、大丈夫です。

さて、どうなりますか。ま、楽しんでいきましょう。今年のIPO関係の損益は+75万程度なので、この銘柄で100万までいくといいのですが・・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です