1月優待クロス 積水ハウスどうする問題

1月は優待閑散月ですが、その中でとりあえず存在感があるのが積水ハウス。

ここの優待は魚沼産コシヒカリ5キロです。

本日の優待到着 積水ハウス コシヒカリ5キロ

で、1月優待ですが、届くのは10月末ぐらいで「忘れた頃にやってくる」優待の代表でもあります。ただ、株価が時価で2,070円ほど。1,000株優待なので、資金枠が200万を超えます。

で、お米の優待は他の銘柄でも色々あり、結局新米が取れる以降にわりと集中して届いて、とりあえず在庫がだぶつきぎみになります。まあ、結局ははけるのですが、金券ショップに持ち込むわけにもいかず、とりあえずの保管のための場所も必要です。

去年は1/14に楽天で1,000株クロスしています。取得コストは1,360円。実際には貸株金利分が割引れますので、1,200円台でしょうか。別に買物としては悪くもないですが、資金枠の必要度と優待内容の兼ね合いから、そんなに人気はなく、一般信用でもカブコムでわりと最後まで残っていたりもします。となると売りはカブコムで、買いは楽天の1日信用から現引きの形の方が低コストでいけそうにも思います。日興にあるなら、日興での週末約定予約というのもあります。現状では、とりあえず先送りで、様子見がいいかなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です