来週の方針(2)IPO

来週公開の銘柄はないですが、ブックの騰落が判明する銘柄がいくつかあります。

注目は株数が多く主幹事のココナラです。公開株数は1,000万株を大きく超える1,390万株。

大和ネット4口座で最後のチャンス当選があるかどうか。また、支店からの配分があるかどうか。支店についてはこの株数でも当選がないとすると、もう完全になめられているというか、まともな顧客
として意識されていないということが明白になるかと思います^^;。なってほしくはないけど。

日興主幹事のヒューマンクリエイションはゴールドでの抽選ですが、株数がそんなに多くないので、厳しそう。

i-plugは大和主幹事ですが、さらに株数が少なく100万株以下なので当初当選は難しそうです。

さらに次週以降のところではSBIが主幹事の銘柄も登場します。IPOチャレンジポイントは523になっていました。あまりに品薄の銘柄、ベビーカレンダーのようなところはこれでは厳しいでしょうが、そこそこ株数がある銘柄ではポイントで当選圏内となる場合もあるかもしれません。これはブック開始時点でまた判断します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です