IPO そこそこ強気でよいか 5074テスホールディングス

ということで、明日、5074テスホールディングスの公開です。また夕方に初値予想が届くと思いますが、どうだろう、ここはそこそこ強気でいいのではないかと思っています。

公開価格は1,700円。

強気材料
・テーマ性 再生エネルギー、脱炭素関係
太陽光発電は買取価格の低下等々で、一時はオワコン的な扱いの時もあったように思いますが、ここに来て世界的にまた脱炭素、CO2削減が声高に喧伝されるようになり、国内的には洋上風力なども含み再生可能エネルギーへの注目が再度大きく高まっている印象があります。

・GW前最後のIPO。これ以後のIPOの予定がなく、注目が集まりやすい。

・直近の東証一部上場IPO銘柄の株価はそこそこ堅調で、現在の株価も初値よりも上。

・VCからの売りはない。

弱気材料
・株数が多い

・直近のIPO、セカンダリーが厳しい銘柄もあった。

・建設セクターであり、そんなに高いPERは許容できにくい。目先の成長性もそんなに高いとも言えない。

といったところでしょうか。

こちら、とりあえず大和から100株配分がありました。

現在のところ、
配分があった分は初値より上で売却。NISA口座に入れています。

加えて500-1,000株の初値買いで利益上乗せというあたりが目標です。

初値予想等はまた夕方に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です