いらん・・・ ソフトバンクグループ株式会社 第3回無担保社債

ソフトバンクグループ社債。どうですか、これは・・・。

利率は中間だと2%になります。昨今、発行される社債としてはこの利率は高いですが、但し格付けは国内の格付け機関でのBBB。で、劣後債で期間は7年です。

最低100万の資金が固定されます。

かつて、BBB格の転換社債のデフォルトにぶち当たった立場からすると、これはちょっとリスクに見合わない。

転換社債であれば市場での売買ということになりますが、社債は上場市場があるわけではなく、途中売却は証券会社の言い値で売るしかなくてレートは不利。

年2%であれば優待クロスで回しているだけで捻出可能な範囲の利回り(これは場合によって異なりますが)。

かつてはソフトバンク債もSBI債も保有していたことがありますが、これはスルーですね。そもそも現在は社債というものを投資対象にしようと思わないです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です