9月優待個別銘柄(6)4676フジ・メディア・ホールディン

PFの方は全体で+40万程度の上昇。引き続き、年初来高値を更新しています。株式の方は7連騰となり、昨年末来の上昇率も20%を超えました。
まあ、ちょっと急伸しすぎの感じで、別にここからはやや大きめの下落があってもおかしくない感じです。

9月優待の方ですが、クオカード系とかは紹介する意味がないので、マイナーなものとか、ちょっと変わったものを書いておきます。

今回は4676フジ・メディア・ホールディングス

優待内容は下記。3月の500株長期は対象ではないので、9月の手帳についてです。

<3月末>
3年以上保有
500株以上 dinos 3,000円クーポン
または
フジテレビ・BSフジのクイズ番組本 3冊セット
※希望者のみ

<9月末>
100株以上 オリジナル手帳

実際の優待内容は下記のような感じです。

本日の優待到着 フジ・メディア・ホールディングス 手帳&はちたまパスポート

「なんだ、手帳か」というところですが、この手帳はちょっと縦長の形になっており、一週間が1ページでその右側のページは書き込みが可能な方眼になっている形です。個人的にはこれが結構使いやすく、何年も続けて実際にここの手帳を使っていました。

今年はタナベ経営の優待でもらった同型のものを使っています。こちらの方が広告がなくてよかったりするのですが、ほぼ使い勝手については同等。で、このタナベ経営の方が優待が廃止になってしまいました。ということで、来年はまたこのフジ・メディア・ホールディングスのものに戻る可能性が高いです。

手帳は年によって表紙の色が違い、金色とかボルドーっぽい色の表紙の時もありました。一番うしろの方には関連会社の通販の割引券などもついています(私は不要)。なお、この手帳はオークションに回すと200-300円程度では売却できるかと思います。

また、フジ・メディア・ホールディングスはいつも事業報告書にはちたまなどのパスポートがついていて(上記記事画像参照)、これも100円とかであれば売却できます。

まあ、100円とか300円のためにオークションに出して発送してといった手間をかけるかどうかという判断になりますが、オークション出品は個人的にはエンターティンメント、楽しみの面もかなり大きいですし、出品から発送までの一連の作業はほぼルーティーン化されているのでそんなに苦にもなりません。ということで、自分で使わない場合はオークションへという形になります。

人気がある優待ではありませんので、直前でも取得できる可能性が高いと思いますが、今でも、日興で週末の一般信用クロスであれば、取得コストは90円ぐらいです。

90円で年間を通して利用する気に入ったタイプの手帳がもらえるなら、個人的には安いと思うので、またクロスすることになるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です