来週の方針(3)IPO、書籍、セミナー、確定申告

来週の方針(3)IPO、書籍、セミナー、確定申告

IPO

IPOの方は2月になりようやく再開ですね。

毎年、12月に集中し1月はお休みですが、もうちょっと均等にばらけるといいんですけどね・・。

今週は下記の2銘柄。さて、この地合いでどうでしょうか。株数が少ない銘柄ですので、これまでなら普通に公開価格からはかなり上昇するところなのかなと思いますが・・・。
両日とも一応在宅予定ですので、リアルで板などは見ておきたいとは思います。セカンダリー参戦は状況によってあるかもというぐらいです。とりあえず様子見か。結果的に損切りの練習になっても、参戦してみるというのもありましょう。

02/03リカバリー(9214/マザ)
02/04セイファート(9213/JQS)

IPOについては公取委の見解がニュースになっていました。どうだろう、これで何かがそう大きく変わるということでもないと思いますが・・。
依然、IPOの当初での配分は完全抽選よりも裁量配分の比率が大きく、ここは証券会社にとっては優良顧客優遇、あるいは場合によっては実質損失補填的なツールとして使われ続けるのだろうなと思います。

なお、ここまでのブック申し込み分についてはとりあえず全スカでのスタートとなっています。

書籍

書籍の方は図書館から借りたフェルミ推定の本を読みかけています。あとは中国株二季報をぱらぱらめくって見ているぐらいです。さきほど、図書館からメール連絡があったので「となりの億り人 サラリーマンでも「資産1億円」」大江英樹 朝日新書を借りてきました。他は投資関係の本はない、あ、「知られざるマーケットの魔術師」も借りてました。それぐらいです。

ワードプレスの本とかも借りてあるのだけど、こちらは全然読めていません。トレーダーズショップのモニターは毎週のように応募はしてますが、今年はまだ当選がないです。

セミナー

今週の予定はないですね。来週以降はどうだろう・・・。日本証券アナリスト協会の大阪でのものはまた中止でしょうか・・・。エスプールなどは株主総会の代替のようなつもりで参加してるので、実施されるといいのですが・・・。

春頃からは証券会社の支店系のものも復活するといいのですが・・・。

確定申告関係

計算の準備はできていますが、実際の売買損益の細かい転記などはほとんどすすんでいません。
2月になったら作業を本格化させて早めに終わらせてスッキリさせましょう。そうできるといいのだけど・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。