来週の方針(1)PF

仕事に行かず、なんとなく自宅でストレスやプレッシャが少ない状態でごろごろしていると、体力もだんだん低下し、気力も薄れてきたりします。

日々マーケットをながめているのは、利益を挙げるためというより、利益は挙がればいいしそれはめざしますが、実際のところ、金額的にはほぼ放置でバイアンドホールド的な運用となっていることもあり、日常の中での「楽しみ」「エンターティンメント」としての意味がかなり大きくなっていると感じます。

別に日々の生活の刺激はマーケットをながめて感じるだけではなく、他のいろんな分野のいろんなことがあった方がいいわけで、毎週、なにかしらの新しい経験をしたり、今まで経験していることであればそれを深めたり広げたりする経験ができればいいと思っています。

今週は行ってみたかったラーメン屋へいって、たまたまだけどスナフキンの出生の「秘密」にふれて衝撃を受け、IRセミナーではこれまで聞いたことのない会社の話を聞けました。トレーダーズショップのモニターでもらった書籍もざっとですが読破しReviewを送りました。

てなことで、PFの方ですが、下記のようになっています。1勝4敗ながら、週末にはわりと大きく戻しました。ただ、前週末の水準までは戻っておらず週間では若干の下落となっています。

日本株とREITを合わせたPFのチャートはちょうどトレンドラインの下限のところで反発しているように見えます。

売買の方は以前からのウォッチ銘柄である8715アニコムと7730マーニーを買ってみました。といっても100株ずつで、思い切って買っていくのはここからさらにズルッと大きく下落したような場面と考えています。それがなけばそれまでのことで、普通にPFを維持していく従来どおりの形になります。あとはエスプールを細かい買って売り、IPOのボードルアをセカンダリーで細かく2往復。

さて、来週はどうでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。