心臓リハビリテーション2021.12.24

昨日から心臓リハビリテーションの運動療法が開始になりました。現在、具体的に具合が悪いとかいうことではなく、予防的な対応です。

直接、心臓そのものの治療をするということではなく、運動を通じて状態の維持、改善をはかっていくということになります。

これからしばらく、週に2-3回程度、リハビリに通うということになります。

昨日はその初回でした。来月にどの程度の運動が適当なのかの負荷テストをするので、それまでは軽めの運動にしておくということでした。

したことは軽めのバイク20分と歩行・ランニングマシンで、早足程度の歩行10分です。

クリニックにはいった時の血圧が170もありました。ま、バタバタしながらいったのと緊張感の反映?。

運動そのものは現状は別に自分でも可能なものですが、簡易型の心電図の機械をつけてくれて、その波形もとりながらの運動になる点が違いますし、指導の先生がついてくれてあれこれ言ってくれるのも違います。

まあ、日々のステッパーすらさぼる現状ですから、こういうしばりがあった方が運動習慣は身につくかなと思っています。通うクリニックはこちらになります。

来年の個人の生活の主要なテーマのひとつは体力、体調の維持、改善ですので、ここにちょっと記録をしておくようにします。

初日は終わって軽く汗ばむ程度で、運動そのものが軽めということにあって特に問題なく取り組むことができました。また月曜日に通院の予定です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。