2471エスプール 決算発表 「普通」に堅調 これでどう?

決算説明資料URL:

決算短信URL:

一応、アナリストコンセンサスとか四季報数字を上回っての着地と来期予想です。さて、これで株価はどう反応するか、ここのところ、グロース系の高PER銘柄の株価動向は厳しめですが。

ここは2月に大阪でのセミナーが予定されています。個人的には東京まで株主総会に行くというのは大変なので、定期的に実施してくれて、しかも社長自らがプレゼンをしてくれる日本証券アナリスト協会主催のIRセミナーは株主総会の代替みたいな感覚があります。

ここでは以下のようなことをまた聞いてみましょうか。

・障がい者就労支援事業の今後の展開について
全国的に進出を希望されているところは多いと思うが、ドミナント戦略的に一定の地域にまとめて農園をつくっていく形でいくのか。室内型の推進とかはどうか。アライアンス等で加速するつもりは?。
いずれ「農園」も見学させてほしい。アートの分野は。

・新規事業の検討と実施について
いずれも顧客の課題解決に資するような「目の付け所がシャープ」なビジネスモデル。
その検討と実施は社内的にどのような形ですすめられているのか。
手を広げる、深掘りする、両方?。

ここの株式は、今はえーと、1,200株ほどの保有で、すでにこれまでの売買で「ただ株」「恩株」となっています。目先の株価推移にかかわらず、この程度の保有は継続したいです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です